毎日の味噌汁。アレンジ術

朝ごはんと晩ごはんのときに毎日のように登場する味噌汁。

寒くなってきたら余計に恋しくなります。

家族は文句も言わず
でも「美味しい」とも言わず
当たり前のように口にしています。

具材をアレンジするのはもちろんですがたまに作る工程やダシも変えて私なりにアレンジを楽しんでいます。

少し失敗?!
なんてこともありましたが、好評だったアレンジ術を紹介したいと思います。

○細切りにした野菜(大根、キャベツ、ニンジン、タマネギなど)を先にごま油で軽く炒めてからダシを投入して味噌汁を作る。

シャキシャキといつもと違う食感が味わえます。

○火を止める直前にみりんを垂らす。
酒を垂らすバージョンやセットにすることも。

風味が増します。

○意外なアイテムなのですがイチオシのアレンジは味噌を溶いて火を止める前にプレーンヨーグルトを小さじ1ほど投入します。

以前TVでやっていたのですが同じ発酵食品同志なので相乗効果で風味が増すそうですよ。

ヨーグルト入れたと言ってもわからないほど、いつもと違う風味が味わえます。

我が家では毎日登場する味噌汁。

冒険は禁物ですが、ほどほどにアレンジを楽しみたいと思います。http://xn--w8juj3crau4b3n5ez432a4h5a.xyz